宗像シンフォニックウィンズ へようこそWelcome to Munakata Symphonic Winds

楽団紹介Introduction

 私たち宗像シンフォニックウィンズは、1984年に宗像市に初の市民吹奏楽団として結成されました。地域に根付いた音楽活動を基盤として、定期演奏会、地域のイベントでの演奏など、聴衆の皆様に少しでも楽しんで頂けるような演奏を目指し、現在、8代目の団長である山﨑 大のもと、楽団員一同、日々練習に励んでいます。

 近年、私たちのホームグランドであります宗像ユリックスの協力で、マルタ(サックス)、井上あずみ(ボーカル)、谷啓(トロンボーン)、しばたはつみ(ボーカル)、赤坂達三(クラリネット)、須川展也(サックス)、山形由美(フルート)、北村英治(ジャズクラリネット)など多くのミュージシャンとの共演も行なっています。  1998年に栗田哲海氏を常任指揮者に迎え、より一層の地域コミュニティを目指し活動を続けています。      

新着情報News

日々の更新記録は、ブログフェイスブックからどうぞ
2020.09.02
2020年の演奏会予定(オータムコンサート)を更新しました
2020.04.29
2020年の定期演奏会は中止いたします
2020.04.01
2020年の演奏会予定を変更しました
2019.09.29
2020年の演奏会予定を更新しました
Copyright(C) Munakata Symphonic Winds All Rights Reserved.